« 中国のネット事情1 | トップページ | 「日航機墜落事故から25年…」 »

2010年8月 9日 (月)

中国のネット事情2

久々のブログアップ。どうもあんまりブログへのアクセスが今一だと、アップさせる気力も↓。
だからと云って3回目の引っ越しも↓↓。
ブログ自体も続けられるか解らないのに、色々とバタバタするより、まずは今ある環境の中でブログを継続出来るのか?テストしてみようと考えました。まぁーあれから色々とバタバタして今週は木曜日に初南京に行って来ます。南京と云うと「南京大虐殺」のあった歴史的な場所です、あまり詳しく有りませんが、当時の日本軍が上海から当時の首都(国民党)に侵攻していった場所。あとは「中国3大ストーブ」の一つに挙げられているそうで武漢、重慶、と並んで南京も暑い場所だそうです。
中国のネット人口は既に3億人近く居るそうで世界ナンバー1の数。
なので中国独自?のネット世界が出来上がっているようです。今日はほんの少し
中国で人気のあるサービスサイトを紹介します。

http://www.baidu.com
グーグル中国版?百度です、有名ですよね。
http://www.taobao.com
中国B2Bシエア8割近くの占有率!タオバオです。
http://sina.com.cn
ポータルサイトです、SNSが有名のようです。
http://www.qq.com
「QQ」です、こちらではスカイプを使っている人は国際人位でローカル同士のやり取りはQQです、会員数8千万人とか。。。
http://www.xunlei.com
ダウンロードサイト、中国版YouTube。
http://www.xiaonei.com
学校関係のSNS
http://tudou.com
動画共有サイト、、、毎週日本のアニメこれで見てます。
http://www.pplive.com
オンラインTVなど、、、これで確かW杯の日本戦を観戦したような。。。
まぁ、ここに紹介出来ない程、沢山あると思います。
通信環境はあまり優れていると思いませんが、サービスコンテンツのラインナップには
感心させられます。この内容を見ると、中国の人にとってGoogleは
そんなに必要だとは感じていないようです。
確かに職場のスタッフから「グルグル、グルグル」って馬鹿にしたような感じで
からかわれます。。。
このブログじゃありませんが、使い慣れた環境の方が何かと便利に
感じるもんですよね、人間。



« 中国のネット事情1 | トップページ | 「日航機墜落事故から25年…」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国のネット事情2:

« 中国のネット事情1 | トップページ | 「日航機墜落事故から25年…」 »