« カラー診断と懐かしい味 | トップページ | 正月休みが終わりました »

2011年1月 2日 (日)

2011年_謹賀新年! 10年日記と元旦営業のお店

新年あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願い致します。

明けてしまいました、2011年がスタート。
何やら、、去年とは違ったことを。
と、始めたのがこの「10年日記」であります。
        ↓
110102_053002
日記なんて何十年振りだろうか。。。って感じですが
今回は日記帳の老舗メーカーの博文館さんとITOYAさんの
コラボで「10年日記」があると聞き、興味が沸き購入しました。
110102_053001
中身は1ページ=1日が10年分あるレイアウトで
2年目からは、昨年の同日の記述が一読出来る仕組み。
1日分はツィッターサイズ ?(約140字ほど)なので
丁度良いかなぁ。。。
110102_052901
布製のオリジナル巾着袋に収納する感じです。
若干、形(正確には物)から入っている気もしますが
上海赴任やらで個人的に記録として残してみるのもいいかなぁ。。。と、
10年後って53歳?イヤ、10年前を思い返してみると
かなり変わっているのでその過程を記すのも良いかなぁ。
まぁ、続くことを前提に始めました。

広島に居ると、東京では目にしないお店に行けたりするのも
楽しみの一つでもあります。
しかも、元旦営業をいていた2店舗を簡単にご紹介します。
まずはJEANS FACTORY
高知県に本社があって中四国中心に10店舗ほど展開している
セレクトショップ。
外装はこんな感じ。。(ネットから借用してきました)
Bedri5
天井も高く、倉庫風な外観。
メンズ、レディスで商品点数が多く、店頭の陳列手法なんか
見るとボリュームストアに見えますが、「MONCLER」、「Duvetica」、
「Jemieson's」なども品揃えていて決して安くない。
こんな大型店舗面積(天井が高いので更に大きく見える)サイズの
セレクトショップは珍しい!?新鮮な気持ちになりました、しかし
【一見、安い印象で来てみると、中身は高い】と、
感じるお店なのかなぁ。。。
お客さんは結構入ってました。

そしてもう一店舗は2ndSTREET。
こちらも四国の高松市に本社を構えるリサイクルユースショップ
日頃、この業態にあまり触れることがないので
無知なのでしょうが、このお店
全国に直営225店、FC40店で計265店舗(2010年3月末時点)の
大手です。
業態も2種類あって私が訪れたのは「ジャンブルストア」と云う
ファッションに特化したお店でした。(ネットから借用してきました)
       ↓
200909101324350
基本コンセプトにも記されていましたが
古着屋さんとは思えない外観で実は古着屋さんと云う
【一見、高い印象で来てみると、中身は安い】と感じられる!?
あっ!!無理矢理繋いでみましたが
まぁ、ブランド古着屋さんって感じでした。

成熟市場と呼ばれる日本市場で勝ち抜くには、特徴があって
そこの価値が認められることで始めて存在出来る。

そんな印象を持った2店でした。












« カラー診断と懐かしい味 | トップページ | 正月休みが終わりました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年_謹賀新年! 10年日記と元旦営業のお店:

« カラー診断と懐かしい味 | トップページ | 正月休みが終わりました »