« 正月休みが終わりました | トップページ | 湯河原みかんと日本の農産物について »

2011年1月 7日 (金)

商標セミナー&岐阜出張

今、岐阜から帰る新幹線の中です。
今週は2回新幹線移動です、すっかり日本慣れしてきた頃、
来週、上海に戻ります。
岐阜はお付き合いのある大手アパレルさんに
来年冬のゼネラルメンズトレンドのプレゼンに
東京スタッフと一諸に行って来ました。
資料の内容もまずまず好評頂き、ホッとした感じです。
日本の市場は依然厳しく、「売れた」商品情報は
少なく限られているので、来年に向けた商品開発も
慎重にならざるおえないと云う所でしょうか?
限定的とはいえ、結果も出ていればヒントとなる材料も
あるので前向きにいきたいですよね。

昨日、お取引させて頂いているお客様の法務部の方より
商標登録に関するセミナーを開いて頂きました。
私達はプリントグラフィックを提供させて頂いているのですが
商標チェックに関わる時間増により、何とかならないものかと
相談させていたところ。

特許庁のHPから検索しますが、効率の良い方法や
類否判断として呼称の音の数え方やら、結合商標の話し、
稀釈(キシャク)について、図形登録etc...
最終的には、バルク前には法務部でチェックが入りますが

作成段階から、気を付けていくのが主旨。

商品登録数自体は、他の製品コードに比べ

アパレル製品が少ないのは

この辺りの意識が低いからだと、推察してしまう。

デザインをサンプリングやパクリと云った行為が

横行しやすいことも関係しているのだろう。

全1時間半ほどでしたが、大変勉強になりました。

当然!?、上海でこれらの話しは聞いたことが有りません。

« 正月休みが終わりました | トップページ | 湯河原みかんと日本の農産物について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 正月休みが終わりました | トップページ | 湯河原みかんと日本の農産物について »