« 上海_正月前の雰囲気です | トップページ | 中国の釜飯 »

2011年1月16日 (日)

上海OPAに行ってみました。

「寒い!」
この日も。。。
念願?の上海OPAに行って来ました。
最寄り駅は1号線、10号線乗り入れ「陕西南路」駅から
徒歩1,2分の好立地。
私は10号線から降りました。
Img_6473
上海では主要駅の出入り口には必ずといっていいほど
屋台が並びます。
Img_6546
私達外国人は余り興味がわきませんが、上海の人達は
特に抵抗感もなく買っていく人達もいるようです。
Img_6474
「焼きいも」美味しいそうです!!しかし、大きいですよね。
何でもLARGE SIZEこの国らしい。
メイン交差点にはPARKSON(百盛)があります。
Img_6530
この寒さの中でもまずまずの客入りなのでしょうか。
Img_6541

今回のお目当ての上海OPAは

地下から4階まで延べ床面積4,000平方メートルだそうで
メイン交差点から見るとあんまり目立ちませんが。
Img_6545
正面から見るとこんな感じです。
Img_6477
お店の中はこんな雰囲気でした。
Img_6509

中国初進出のブランドも多く、日本でも少し話題になっていたので
楽しみにしていました。
OPEN後、関係の方からの評判、評価も聞いていましたが
実際行ってみると、少々複雑な気持ちになってしまいました。
私の出掛けた日が悪かったのでしょう。

「お客さんが入ってませんでした」

日曜日のPM1:00位です、まぁ外温2℃も無いくらいですヨ。

進出しているブランドや、入っているブランドがどうのこうの
以前の問題があるように感じました。
先日、中国内販に詳しい方がおっしゃていた言葉が過りました。
「中国人は新しいから入ってみようなんて気は起こさないから。。。」
浸透させるには時間も必要なのでしょう。
我がスタッフやお取引している中国人スタッフも
今回の日本のファッションビルOPENに付いては
全く知らなかったようなので、宣伝しておきました。

ネームバリュって重要ですよね、そう云えば南京西路にOPENした
ユニクロの旗艦店って行列が出来てました。
(今はまったくですが。。。)
この間のGAPも店内は、外人ばかりでしたが結構混み合ってました。
上海には約5万人の日本人が住んでいます。

つくづく上海でファッションビジネスを進めていくことの
難しさを痛感しました。
日本のファッションビジネスとして、上海OPAを応援したい!!
イヤ、きっとこれから色んな仕掛けで楽しませてくれる事に
期待したい。

とっても寒い上海の日曜日でした。




« 上海_正月前の雰囲気です | トップページ | 中国の釜飯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上海OPAに行ってみました。:

« 上海_正月前の雰囲気です | トップページ | 中国の釜飯 »