« 上海ココベイの忘年会とタクシーの話 | トップページ | 旧正月中に感じたこと »

2011年2月 2日 (水)

時代は移りゆく-BAPE買収ニュースを聞いて-

「時代は常に移りゆく…」あたりまえのことと思いつつも
昨日のBAPEブランドを香港のITが買収したニュースを
耳にすると痛感させられる。
きっとBAPEブランドが終わったわけでは無く、新しい時代と
共に生まれ変わるきっかけのひとつなんでしょうケドね。。。

一昨日、後輩から今の日本のファッション業界全般を憂う
メールが来ていた矢先。。。
比較的長くファッションに携わっていると、
格好良い価値観そのもの自体、「時代とも変わる=ファッション」と
思うのが持論。
時代がどうだこうだなんて、なかなか語り尽くせる
ものではありませんが
世の中にスーパー天才のような絶対的な存在自体
居ないのだから。。。

しかし、ITの勢いはここ日本に居るよりは
上海の方がリアルに感じられる。
北京でコムデギャルソンをプロデュースしたり、
日本のファッションが好きな感じがするのは
彼らの店を見ても解る。
マスボリュームプライスに程遠い価格帯と、
出店数で上海の人達からの賛同を得られるのか
楽しみでもある。
少々撮った日にちが古いがこんな感じのお店です。
         ↓
060
毎月のメンズショップの定点にもエントリーしているので
ほぼ毎月観てます。
Photo_2
PBはメインの「IZZUE」を中心にヤングターゲットを
意識した「5cm」やその他複数のブランドを持って
「it」の世界観を打ち出している。
複数のブランドでエリア化したやり方はレディスでの
韓国のE-LANDグループなどが同手法。


« 上海ココベイの忘年会とタクシーの話 | トップページ | 旧正月中に感じたこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時代は移りゆく-BAPE買収ニュースを聞いて-:

« 上海ココベイの忘年会とタクシーの話 | トップページ | 旧正月中に感じたこと »