« i Pad=装着!!とSジョブスについて | トップページ | 今夜_上海に戻ります、ランニング・スニーカーの話 »

2011年2月26日 (土)

中国は大丈夫? 全く問題無いと思います。

今、東京に居てお会いする方々から聞かれるフレーズの一種。
中東情勢からの飛び火で中国でも一部集会やデモの呼び掛けを巡って
当局と揉め合うシーンから連想して心配してくださる。
私もTVで観たので解るが、きっと現地ではいたって
平常通りではないかと想像する。

=運動家達の占める割合は報道で取り上げる割には極端に少数なのだ!
そこは何と云っても、13億の国。日本人には想像付かないスケール。
(よく、日本の人口の10倍でしょ?と、耳にするがそんな単純な話しでは無い)

一方、今年は中国共産党創立90年、辛亥革命100年のメモリアル。
中央宣伝部から「良好な世論環境を構築」するよう現地メディアへ
要求しているのも事実。
ネット閲覧の制限や、書き込みの削除、ネット世論の誘導と
日本では考えられない規制や仕組みも存在する。
レディスヤングブランドを中心に中国出店ニュースが目覚ましい。
出店パターンも、直接本土に上陸するケースや
台湾、香港をからスタートさせたりとあるようだが、
現地の事情を熟知した上で戦略を立案させなければならないのは、
当然のこと。
先日もイオンがアジアでの営業利益が第3四半期迄で72億円と
国内成績と肩を並べる水準にまで達してきたとのニュースもある。
三越伊勢丹で13億円(4~12月期決算反映分)、良品計画では9億円、
ABCマートは20億円、ユニクロで48億円と業態によって営業利益率も
色々で2%~18%と差も大きいが、先行出店組はそろそろ結果検証が
出来る段階に入っている。

筆者も1年間、滞在して始めて知る空気や習慣もある。
上海をベースにファッションビジネスを構築させる路も
なかなか険しいと実感する今日この頃。
上海に戻る日も迫って気分も頭も切り替えモードに
入らねば。。。


« i Pad=装着!!とSジョブスについて | トップページ | 今夜_上海に戻ります、ランニング・スニーカーの話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国は大丈夫? 全く問題無いと思います。:

« i Pad=装着!!とSジョブスについて | トップページ | 今夜_上海に戻ります、ランニング・スニーカーの話 »