« 三陸沖巨大地震:上海も揺れました | トップページ | 上海から観た:東北太平洋沖大地震から一週間 趣味!?の話 »

2011年3月15日 (火)

上海から観る:東北太平洋沖巨大地震

昨日の東京は完全にマヒ状態のようで
日本のココベイは休業状態だった模様。

いつも見ている上海ローカル局の東方テレビや
国営中央電視台などでも
連日、日本の地震に関したニュースを伝えています。

例えば、国際救援部隊が編成され日本へ出発。
外務省職員が深々とおじぎをして出迎えてる姿や、
仙台に住む、中国人留学生達の無事を知らせる映像など。。、
言葉を完全に理解している訳では無いので若干、
誤解もあるかもしれないが
今回の大惨事を、外国から見つめる事になろうとは
少々複雑な想いが胸をよぎります。

こちらも雲南省で大きな地震があって(日本の地震の前日)
復興の状況や地震による被害の大きさなども並行して伝えています。
昨日は全人代の閉幕の模様なども映していました。

ただ、リアルな情報は入ってこないので、もっぱらオンラインニュースの
「特報」に頼ることになる。
朝も日本のスタッフとも話していたのだが、「交通遮断」など
想定した防災マニュアルの必然性を感じた。

原発事故の状況が気になる。
計画停電や物資の不足によるトラブルetc...

予断を許さない状態が続く。。。

« 三陸沖巨大地震:上海も揺れました | トップページ | 上海から観た:東北太平洋沖大地震から一週間 趣味!?の話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上海から観る:東北太平洋沖巨大地震:

« 三陸沖巨大地震:上海も揺れました | トップページ | 上海から観た:東北太平洋沖大地震から一週間 趣味!?の話 »