« リビア軍事作戦のニュースを聞いて考える。「正義」について | トップページ | 上海から提言:風説を封じ込めることも重要!! »

2011年3月21日 (月)

徐家匯にある港匯広場に行きました

日本では3連休。
大震災の中なのできっといつものような感じとは違った連休。
上海では普通に平日、今日もいつも通りに出勤します。

大震災があってリポートどころでは無かったのですが
先々週の日曜日、久し振りに徐家匯へ出掛けてみた様子を
リポートします。

上海市内の南に位置するここのショッピングスポットは
日本人街と呼ばれる古北エリアからは近く、
私の住んでいる虹口区からはかなり遠いので、
「わざわざ級」の扱いに入る場所。

ここ徐家匯のメイン・ショッピングセンターと云うと
港匯広場で地下鉄徐匯駅の目の前に
総面積130,000平方メートルの巨大サイズに
Img_7794
娯楽、買い物、飲食、観光の一体型百貨店で、
250のブランドテナント、33の飲食店、
5,000平方メートルの国際美食広場など地下1階から
6階建てのスケールが売り。

地下一階は地下鉄の出入り口と連結するフロアーなので
人通りも多い。
ここに昨年の11月27日にオープンした「MOUSSY」が入っている。
Img_7785
同フロアー付近にはZARA、IT、
Img_7788
Img_7789
スナップには無いがG-STAREなど

廻りのお店の雰囲気と比較すると少し異彩な感じがします。
ファサードが狭く、店内も暗いので敷居の高さが感じられる。
狙ってのことだろうか?(日本と同じ世界感だとこうなる?)
たまたま行った時は雨模様の日曜日の午後3時過ぎ、
日本で観られるような賑いでは無かった。

1階のイベントスペースでは偶然にも経済産業省プロジェクトの
「トーキョー・アイ・テック」をしていた。
Img_7807
津村耕佑氏のディレクションによるインスタレーションをしていた。
テーマは「Functional Fantasy」
Img_7806
これは化学繊維協会が中心になって中小企業を含めた
日本の繊維産業の最新技術を集結し高機能繊維製品の
販路拡大を目指すのが狙いだそうだ。
何でも消費者調査なんかも行ったそうだが、また近いうちに
公表してもらえるのだろうか?
期待したい。

3階だったと思うがポイントのCollect pointも有りました。
Img_7809

メンズは「HARE」の他に日本のレイジブルー=LOWRYS FARM MENなる
上海ならではのネームが着いてます。
Img_7814

隣は韓国のE-LANDの「TWEENIE WEENIE」です。
ガンバレ~!!
Img_7813

4階にユニクロ。今回見た日系ショップの中では一番集客していました。
Img_7815
久々の徐家匯。よく行く南京東路面や人民広場、浦東とも違ったロケーションを
楽しめる。思ったほど日本人らしき客達とはあまり出会わなかったのも意外。
きっと、それだけここ上海全体の人口が多く日本人がそれほど目立たなかったの
だろうか。。。

今回、総じて余り元気さを感じられなかった日系ショプ達に
エールを送りたい!!
イヤっ!待てよ。。、
ウチも頑張らなきゃいけ無かったぁ。!!!




« リビア軍事作戦のニュースを聞いて考える。「正義」について | トップページ | 上海から提言:風説を封じ込めることも重要!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 徐家匯にある港匯広場に行きました:

« リビア軍事作戦のニュースを聞いて考える。「正義」について | トップページ | 上海から提言:風説を封じ込めることも重要!! »