« 上海の意外な!?風景 【結婚事情について】 | トップページ | 上海発! 桜:開花宣言!! »

2011年3月28日 (月)

上海初上陸!「WE」【世界のSPA売上高と日本のジーンズカジュアル業態について考える】

2010年度の世界衣料専門店の売上高が出揃った。
(売上高十億円以下は四捨五入、切り捨て)

1位 H&M      1兆5,700億円 2,206店舗 09年比0.5%増
2位 インディテック 1兆3,700億円 5,044店舗  〃  8%減
3位 GAP        1兆2,100億円 3,246店舗  〃  9%減
4位 ファーストR        8,100億円 2,203店舗  〃  18%増
5位 リミテッド         7,900億円 2,968店舗  〃  2%減

2位、3位、5位は前年の数字を落とし、H&Mはからくも微増。
ユニクロは拡大し続けている。
細かな分析は今回しないにせよ、H&Mの1店舗辺りの
売上高には目を見張るべきではないか。
「ファッション=魅力(人を惹きつける力)」と考えると
H&Mのズバ抜けた力をこの数字が証明しているのだろう。
日本のお店ではどうなのだろうか?
「快進撃を続けている!」とはあまり聞こえてこないのだが。
(日本市場での成功は厳しいと観ています)
ここ、上海では相変わらずよく人が入って賑いをみせている。
出店ロケーションも一等地が多いせいか同施設内では
日本のユニクロよりも人気があるのではないだろうか。

さて今回は、前に一度「COMING SOON」の状態で紹介して
オランダのSPAチェーン「WE」がOPENしていたので
簡単に紹介したい。
現在、ヨーロッパ7カ国で230店舗展開しています。
上海、北京に旗艦店をOPENし、今後5年間に中国本土で
200店舗を目指すそうだ。

Img_7954
アーティストの絵画が購入出来るギャラリースペース
Img_7953
吹き抜けの1階から2階へ続く階段を利用した
VP
Img_7978
ホワイト棚に組み込まれたスマートなパソコンを設置
Img_7973
ファミリーラインで構成するフロアー。
Img_7974
ファミリー集合体のVP
Img_7976
キッチンを思わすスペースもあって「生活」をテーマにしたような店作りでした。
Img_7966
WEならではの色使い上手さが垣間見える。
Img_7956
サービス!ショット!!

日本ではついこの前、ジーンカジュアルチェーン店の
サム&カンパニーが自主再建を断念し、民事再生法の適用申請をした。
ジーンズカジュアル業態自体、厳しい環境が続く。
日本の特異なファッション産業のひとつとしてはUAを始めとする
「セレクトSHOP」業態があるが、こちらは一時期の不振を脱し
ここ最近は好調に推移しているよだ。

日本型ファッションSPAブランドのポイントやクロスカンカンパニー
なども台頭している。そして、ジーンズカジュアルSHOPでは?
「何」が足りていないのか?
「魅力」が無いなら作らなければならない。
「時代」に合っているのか?
コダワリは重要だが需要とマッチしているのか?
ファッションビジネス業として存続するには、
越えねばならぬハードルが種々存在しているのだろう。

私達も、全く他人事では無いのだから何とか尽力したいと思う。
先のサムさんとも一時期、お付き合いもあったし
現在の日本のジーンズカジュアル業界とも間接的には
付き合いがあるのだから。
「成功」のロジックと「失敗」のスパイラルが
ビジネスには存在すると思う。
今一度、関係者は見つめ直し再チャレンジする事を願いたい。


« 上海の意外な!?風景 【結婚事情について】 | トップページ | 上海発! 桜:開花宣言!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上海の意外な!?風景 【結婚事情について】 | トップページ | 上海発! 桜:開花宣言!! »