« まことしやかな中国スイカの逸話 | トップページ | 南京西路=【ユニクロvsGAPvsH&M】 »

2011年4月19日 (火)

交渉決裂!労働契約と退去勧告!!

先週触れた我がスタッフの労働契約の更新交渉ですが、
結局、物別れに終わってしまいまいした。残念!!

実際に「これっ!!」と云う実績の無い中で、
世間相場?並みに昇給額を提示、交渉を進めたつもりが
スタッフからの回答は【NO】
2名とも来月末の退社が決まってしまいました。
あまり細かい話しはどうか?と思うが、
今回、Aさんに示した額は現状から8%アップで
B君には5%。
この辺りの昇給率ではどうにもならないものかと、
改めてこの国で人を育てて行くことの難しさを
痛感しました。

ある、先輩駐在の方からは
「この国では人員のストックは常に用意しておくべきだ!」と
アドバイスされ、
ある大手電機メーカーの日系工場でも
定着率は2割程度で常備8割位が流動的なのだとか聞いてはいた。
上海ココベイは潤沢な資金を元手に運営しているわけではない。
人、ひとり、ひとりが貴重な戦力として
取り組んできたつもり。

しかし、ここでもう一度リセット状態からの出発。
そうは云っても始まらない。
6月1日からは新たに
グラフィックの出来るスタッフが新戦力として
加入する予定。
今回の欠員に対しても急ぎ補充を行うことに。。、
私:「急いで募集をかけて、400RMBの先月と同じネット求人で」
 :「値段が上がったそうです」
私:「いくら?」
 :「680RMB」
私:「えっ。。。。」

笑い話ではないのだ。

そして、驚きの事件がもう1つ。

昨夜遅くに私のマンションの大家からメールで
契約が今月一杯なので、出て行ってくれと。
「えっ!?」
来週、日本に帰国する予定で、
今月も残す日にち僅かにも関わらず、
新しい住居探し&契約&引っ越し?
何てことだ!!
日本の感覚ではあり得ないでしょ。
幾ら契約が一旦、月末で切れるにしろ
今迄は何の問題無しに更新していたのだから。。、
「一方的」、「日にちがない」、「信じられない」
この国の居住権はこんなに軽いものかと。。。

これも「勉強!」、「勉強!!」
云い聞かせるより他はなし!!




« まことしやかな中国スイカの逸話 | トップページ | 南京西路=【ユニクロvsGAPvsH&M】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 交渉決裂!労働契約と退去勧告!!:

« まことしやかな中国スイカの逸話 | トップページ | 南京西路=【ユニクロvsGAPvsH&M】 »