« 上海郊外のアウトレットに行って来ました!~続編~ | トップページ | 上海で迎えた2度目のBirthday »

2011年8月30日 (火)

陆家嘴のCitySuperでも中秋節商戦デス!

先日、お休みの日に買い物ついでに出掛けました。
陆家嘴のifcモールではマイクロ・ミニチュアアートの
巨匠Willad Wigan(ウィラード・ウィガン1957年英国生まれ)の
作品が展示されていました。
Img_1828
米や砂粒などに手術用のメスで超ミニチュア彫刻を創造する
失読症のアーティスト。
Img_1829
多数の作品が並んでいました。
Img_1830
例えばオスカー賞のブロンズ何かが針の穴の中に作られていたり、
指先がブレないように心臓の鼓動と鼓動の間にメスを使う
そうで、一つの作品を仕上げるのに数カ月を要するケースも
あるとか。
Img_1832
クリスタルカットの上で踊る80年代の
イタリアコメディドラマ
Img_1831
こんな感じの顕微鏡?拡大鏡?を使って覗きます。
Img_1833
結構、物珍しいそうに皆な覗き込んでいました。

表の駐車場には「おっ!?」あれはランボルギーニ?
Img_1825
ボンネットにこれだけ大きくペイントされてると
誰が観ても判りますよね、笑

あまり詳しく有りませんが「ガヤルド」と云う現行モデルのようで
新車で2,300~3,000万円弱?中古でも1,000万円以上する憧れの
スーパーカーですね。
Img_1826
最高時速も325Km、元々イタリアのトラクターメーカーとは思えません。
一時期は米クライスラーの傘下でしたが、
今はアウディ傘下なんだそうです。
この辺りは本当に多いですね、フェラリーとかベントレーやら
マイバッハまで。

そして地下のCitySuperへ買い出しに。。。
Img_1835
エントランスに特設コーナーが出来ています。
Img_1837
ギフトセットもお茶やワインなどとセットになった

「プレゼントバスケット」などバラエティ豊富。

「奇華」「栄華」「美心」などの香港地区系の

有名メーカーも含め計48ブランドによる月餅が

販売されているよう。

Img_1839
「中秋の名月」を再現!?凝った造りだけど
少々間延びした感じが。。。
Img_1824
こちらは、近くの正大広場の中秋節プロモーション。
下着関係の打ち出しが目立ちます。
ファッション関係への結び付きが難しいんでしょうか。
Img_1840
お米が無くなったので「サトウのご飯」を買おうと
思ったら、…無い!!そしてこれは何だ??
「べいはん」
聞き慣れない日本語に裏に返してみると、
Img_1841
あぁっ!!やっぱり、青島産の日本米だ。
そう云えばこの間、別の駐在さんが云ってたな。
今、日本産の米の輸入が差し止められているらしく
「サトウ…」とかの中国国内の在庫切れが始まっていると。。。
あえなく、お米を買うの諦め、しばしパスタ生活で
過ごすことに決めました(残り約1週間!)
次回は多めに米を持ち込まないと。。。

そして、突然ですが、事務所を引っ越すことになりました。
来月が2年契約の最終月で右肩上がりの上海景気!
ご多分に洩れず、大家さんより現状2割増し家賃の提示。
周辺の物件を探すことにしました。
運良く、同じ「愛家国際大厦」内の別棟に今より少し狭い
スペースのオフィスが気持ち?割安に確保出来ました。
来月中旬位に引っ越しかな?

結局、今年は自分のマンションもオフィスも、。、。
何だかインフレ圧力に屈し放しデス。


« 上海郊外のアウトレットに行って来ました!~続編~ | トップページ | 上海で迎えた2度目のBirthday »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陆家嘴のCitySuperでも中秋節商戦デス!:

« 上海郊外のアウトレットに行って来ました!~続編~ | トップページ | 上海で迎えた2度目のBirthday »