« 上海国際ベビー用品展示会 ~後編~ | トップページ | 勝手に連載!!「史くんの行け!麺わーるど」Ⅲ »

2011年8月 3日 (水)

トランスフォーマーは上海でも熱い!

SFブロックバスター映画「トランスフォーマー」シリーズ。
その第3弾は日本で7月29日に封切られた。
スティーブン・スピルバーグが製作総指揮を、
映画「バッドボーイズ」や「ザ・ロック」でメガホンをとった
マイケル・ベイが監督を務めている人気シリーズ。
この間、上海市内を歩いているとプロモーションを
展開していたので紹介します。
Img_0859
浦東の正大広場入口にシボレーカマロが置いてあります。
Img_0865
目立ちますね。
Img_0860
3Dなんですよね、確か。。、
Img_0861
両サイドの柱廻り!
Img_0862
階段にも!

ところで「トランスフォーマー」は特に韓国ではすごい人気で
第1弾と第2弾はそれぞれ全国743万、744万の観客を動員したそうだ。
2007年の第1弾は、韓国内で5100万ドルという興行成績を収め
本拠地の米国を抜いて世界興行トップだった。
2009年の第2弾では、米国を除いた興行1位は英国
(4400万ドル)だったが、2位の韓国(4300万ドル)と僅差。
アジア圏中では、韓国での人気が特に高いようだ。

その点、日本は「ガンダム」の方がポピュラー。
上海では韓国同様にトランスフォーマーの方に人気が
集まっているように思う。
四川省成都市の「国色天郷楽園」にたった偽ガンダムでは無いが。。。、
20101218175111b94s

北京のオリンピックパークに等身大トランスフォーマーが
建設されたそうである。(許認可ついては不明;笑)

Img_0867
レノボのThinkPadとコラボ?
Img_0866
なんか迫力を感じます。
Img_0869

Img_0870

Img_0874
スタッフTも、きちんとお揃いで。。。

Img_0894
場所を変えて、新天地でも。

この「カマロ」と云う車はあまり好きじゃないんですが、
GMも商売ですよね、ちゃんとSPエディションなるものを発表しています。

2012 シボレー・カマロ・トランスフォーマー・スペシャルエディション
             ↓
http://www.hobidas.com/blog/akimoto/archives/2011/06/2012-2.html

そもそもトランスフォーマーが誕生した背景とは
「ミクロマン」が、ガンプラブームで人気が凋落し、
対抗する為に立ち上げたのが「ダイアクロン」。
そして後に米国メーカーが両者を統合して「トランスフォーマー」になり、
これが日本に逆輸入されたとのこと。

順番としては、ミクロマン→ガンダム→ダイアクロン→トランスフォーマー、
で誕生したんですね。
「マシンロボ」はハッキリとトランスフォーマー
(というか時期的にはダイアクロン)のパクリなんだそうだ。

私はトランス~と云うよりガンダムなのだが、この映画
(確か観たのは1だったと思う)の映像は
とにかく凄い迫力でした。
一見の価値在り?






« 上海国際ベビー用品展示会 ~後編~ | トップページ | 勝手に連載!!「史くんの行け!麺わーるど」Ⅲ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トランスフォーマーは上海でも熱い!:

« 上海国際ベビー用品展示会 ~後編~ | トップページ | 勝手に連載!!「史くんの行け!麺わーるど」Ⅲ »