« 上海街角風景_凯德七宝购物广场~无限度まで | トップページ | 上海の街角風景_IFCモール »

2011年12月 1日 (木)

ALWAYS揚州路の夕日

都市整備と云うか、不動産投資なのか
上海市内の景色は物凄いスピードで変わりつつある。

私の住んでいるマンションの廻りでも
古い家屋は取り壊され、替りに
高層のマンションが竹の子のように擁立する。
しかし、市内の所々には
昔の上海市を感じさせる風景に出合うことがある。
037
中ぐらいの規模の市場、未だ点在しています。
038
圧倒的に年配の人がおおいですよね。
2010年11月1日時点で中国の60歳以上の高齢人口は
1億7,800万人、65歳以上は1億1,900万人に達し
高齢者人口が1億人を突破した世界唯一の国になりました。
2014年には2億、2025年には3億に2042年には人口の30%を占めると
予測されているらしい。
日本だけではない、中国の高齢人口倍増の問題も抱えている。
063_3
屋上から。。、
061_3
こんな外壁でもクーラーの室外機は出てますね。
064
貧富の差などよく取り出される中国。
ここ10年間に貧困救済に投じた金額は地方政府の支出分も
含めると約2,044億元(約2兆5,000億円)
また国が支援を指定した592県の青少年の非識字者は
2010年末で7%と2002年から約5ポイント減少したそうだ。
この貧困支援の基準は物価などに合わせて調整し
2010年は年収1,274RMB以下だったそうだ。
072
加工綿屋さん。以前、上海歴史博物館(上海タワー下階)で
見たお店の実在版。
感激していると、同行していた大?先輩から
「昔の日本にもあったよ」と、教えられる。
布団の綿を取り出してふわふわにして敷き詰め直す。
大量消費時代の現在から観てもエコな産業、
消えて無くなってしまうのは惜しい気がします。
(注:上の写真の店は潰れた訳じゃありません)
073
あっ!!鳥屋さん。
でも食用ですね、完全に。
こんな風景も時代とともに減っています、近代化です。
少しノスタルジックな気分になりました。

飛行機で約3時間、景色の全く違う東京に居ます。
又、しばらく上海を離ます。



« 上海街角風景_凯德七宝购物广场~无限度まで | トップページ | 上海の街角風景_IFCモール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ALWAYS揚州路の夕日:

« 上海街角風景_凯德七宝购物广场~无限度まで | トップページ | 上海の街角風景_IFCモール »