« 元宵节(Yuan xiao jie)と運気をあげる話 | トップページ | 現代アートに触れてみる!西部M50 桃浦創意園 »

2012年2月 9日 (木)

新年最初 ! 史くんの行け麺わーるど!Ⅶ

寒い日が続くと何故か今までの
極細麺と違う食べ物にチャレンジしたくなりました。
005
ここ上海では店内に暖房が効いていても客は、
ほぼ全員何故か、上着を脱ぎません。

そこで何やら他のテーブルで
よく見掛けるようになった新メニュー
その名も「牛肉烩面」(niu rou hui mian)を
オーダーしてみることに。
002
牛肉烩面=13RMB、目玉焼き=2RMBTTL15RMB(約195円)デス。

この「牛肉烩面」は河南省名産のラーメンだそうで。
(史先生談)
そもそも烩面と云うと以前紹介した通りの定義だと
餡かけのような感じの麺で今回の烩面とはビジュアルも違います。
    ↓
Shanghai-cocobay.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-ee73.html

013
通常の調理場からは出てこず、レジ横のような場所から出てきます。
006
具在がセットされた状態の料理を注文に応じて
温めてから配膳されます。
うちの李さんは、割合に簡単に
作れる料理だと云うことで
インスタントメニューと呼んで
少し軽蔑的な表現を使います。

その他のメニューには
浙江省 宁波名物の
011
「三鮮烩年糕」(san xian hui nian gao)で
米の粉、小麦粉を主材料に使った
餅のような食べ物を麺代わりに使った料理などが有ります。
003
「お味は?」と云うと。
う~ん、まぁまぁかな?
004
こちらの麺類は決まってスープの味は今イチ。
このカレー風味も微妙!
しかし、うどんのような幅広の麺は
この時季、腹持ちしそうな感じが気にっ入ってます。

採点は?
ズバリ「75点!」
思いつきで採点してみました。



« 元宵节(Yuan xiao jie)と運気をあげる話 | トップページ | 現代アートに触れてみる!西部M50 桃浦創意園 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新年最初 ! 史くんの行け麺わーるど!Ⅶ:

« 元宵节(Yuan xiao jie)と運気をあげる話 | トップページ | 現代アートに触れてみる!西部M50 桃浦創意園 »