« 日本から~。リフレッシュにオススメの音楽! | トップページ | 上海市民の気軽な足、電動自転車について »

2012年3月 3日 (土)

ひな祭りのデパ地下とタイプ別アプローチ方法

昨日はひな祭り。
春スタートの手帳のカレンダーと
ボールペンの替え芯を買いに、
銀座へ足を運んでみました。

久し振りに日本のデパ地下へ。
007
スイスのコーヒーメーカーのネスプレッソのお店。
全16種類に色分けされたコーヒーの味が楽しめる。
壁面の鮮やかな色が目を惹きます。
試供で一杯ご馳走になりました。
NESPRESSOのホームページ
     ↓
http://www.nespresso.com/#/jp/jp

顔のイラスト入りのマシュマロ、ユニークですね。
001

パッケージに花 !?プレゼントには最適!
002
売り場全体がひな祭りとホワイトデイ、春を感じさせる雰囲気です。
003
これもパッケージデザインが日本風です。
004

行列が出来ていたのはリスのイラストが個性的な西光亭。
中身とパッケージイラストが選べるようです。
元々は代々木上原にある洋食さんだったみたいです。
005
西光亭のホームページはこちら
     ↓
http://www.seikotei.jp/

そして、面白い分析をする人もいるようで
相手のタイプによって
アプローチ方法を変えるというもの。
相手あってのプレゼン。
簡単に紹介したい。

まずはタイプ別の分類方法。
タテ軸に関心の強弱、
ヨコ軸は情緒派と理論派にすると
次の4タイプに種別が出来る。

A=積極的でしかも情緒的
B=消極的だが情緒的
C=積極的で理論派
D=消極的な理論派

それぞれにアプローチするは
Aタイプにはイメージ重視にビジュアルに訴える。
Bタイプは消極的なので提案内容とメリットを簡潔にまとめ、
ビジュアル類も加える。
Cタイプへはデータやチャート、フローを駆使。
Dタイプには前例や競合分析や市場データなどロジカルな情報を集め
分厚い量で勝負する、と云ったもの。
プレゼンする相手も人間。
事前に分析して効果が上がるのなら
試してみてもいいかも。

あっと云う間の日本滞在も終え、上海に戻ります。

« 日本から~。リフレッシュにオススメの音楽! | トップページ | 上海市民の気軽な足、電動自転車について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひな祭りのデパ地下とタイプ別アプローチ方法:

« 日本から~。リフレッシュにオススメの音楽! | トップページ | 上海市民の気軽な足、電動自転車について »