« 日本家電量販店も上海にOPEN!-Laox編- | トップページ | 2度目の南京に行ってきました!! »

2012年6月 1日 (金)

タマゴアートとレゴワールド

久々のIFCモールに行ってみると
今回は「eggArt」なるイベントを催してしました。

無知な私で恐縮なのですが、皆さんは

「ファベルジェの卵」ってご存知でしょうか?、

なんでもロシア皇帝がイースターの時期に、ファ ベルジェ工房から

贈呈された金や銀、宝石、エナメルで装飾された復活祭の卵の形を

した宝物のことを指すようで、日本人の卵に対する印象との違いから

アート作品が生まれるのでしょう。

036

ホント、こんな機会でも無い限りなかなか

目にする事もないかな?と思って覗いてみました。

今回の催しの参加アーティストは二人。

一人目はEileen Tokitaさんと云って、ハワイを拠点に

30年以上にわたってEgg artを製作しているようで

2005年には、復活祭の間にホワイトハウスに展示されていたほど。

038

一番右に写っているのが作品目名「American Flag Jewel Box」

042

「My Faerie」

046

「March of the Penguins 」

062

「Hospitality paineapple」ダチョウの卵なんだそうです。

065

「Ivy All Over」? 作品名に自信がありませんが

ガチョウの卵です。

もう一人はNan Kleinさんと云うアーティスト。

086

「Room Scene」

095  

「Fancy Lady」、う~ん。どこから観てもシンデレラっぽいかな。

と、ここには紹介出来ないほど多くの作品が展示されてました、

そして日本にも日本エッグアート協会なるものが存在してるんですね、

ご興味をお持ちになった方はこちらから

         ↓

http://jeag.hobby.life.co.jp/home.html

そして正大広場。
こちらはレゴのイベント。

102

1932年創業の世界第3位でスウェーデンに本社を置くレゴは、
もともと家具職人だったオーレ・キアク・クリスチャンセンが木製玩具メーカーとして起業。
1958年プラッスチック製のブロック「レゴブロック」を開発したところから、

今のレゴが在るんですね。

103

レゴ以外に複数社が協賛してるんですね。

109

これっ、強烈なインパクトです!!

110

贅沢な企画ですがオモシロイ!

112

上海でも子供達からの人気はあるようです。

113

しっかり!?物販スペースも充実してます。

115

トーイストーリィーのウッディ!

116

そしてバズ!2体とも力作ですねー!!

って感心しきりの先週末の上海でした。

そして、今夜東京へ帰ります。

今回は短い上海でしたが凝縮された内容だった気がします。

また近いうちに紹介したいと思います。

では。

      

« 日本家電量販店も上海にOPEN!-Laox編- | トップページ | 2度目の南京に行ってきました!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ☆

eggartって結構おしゃれですね!!
一個インテリアでほしいです☆

そして、上海お疲れ様です。

上海での出来事の内容等、楽しみにしています。

おはようございます!

そうなんです。
egg artって云うジャンルが
ある位なんですね。
今回の「卵」もそうですし、日本と色んな価値観の違いを
少しでも紹介したいと思ってます。

また、覗いてみてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タマゴアートとレゴワールド:

« 日本家電量販店も上海にOPEN!-Laox編- | トップページ | 2度目の南京に行ってきました!! »