« ファッショントレンドについて | トップページ | リアル店舗の潮流になれるか?体験型店舗について »

2012年7月 5日 (木)

華風デザインとは?

昨日の東京は30℃で暑い一日でしたが、
来週末に行く上海の天気予報を見たら
連日34~35℃で気温高い日で37℃!!
上海の方がはるかに暑いのを想い出しました。

去年も日本に戻るたび「東京って暑いでしょ?」と、
聞かれ心の内では「全然、過ごしやすいョ」って。

そんな上海も未だ梅雨明けしていない様子。
今年は6月17日が正式な梅雨入り宣言
(上海中心気象台発表による)だった模様で
ほぼ例年と変わらずのようだ。

で、今回は地元専門紙で紹介されていた、
中華風要素をMIXしたデザイン商品を
まずはご覧あれ!

C01
日本的に云うと和風MIXなのでしょう。

C04
トップスのコード調?アップリケとパンツのリボンが
特徴のコーディネイト

C03
カシュクール的なウエスト部分のデザインが独創的

C02
プリントモチーフが中華的?


こう云ったデザインは何をもって「中華的」にするか?がテーマと
なりますが、お客さんが観て感じられないと意味が有りません。


さぁ、どうでしょう?
外国人である私達にも感じることが出来たでしょうか?笑

では。

« ファッショントレンドについて | トップページ | リアル店舗の潮流になれるか?体験型店舗について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは☆

画像を見てて、1枚目と2枚目は言われてみたら中華風という感じを受けました^^
特に4枚目のプリントデザインはもろ中華だなと思いました。

その中でも気になったのは、4枚目のパンツのデザインは何をイメージされたんでしょうね??
生地も気になるところです^^

日本市場には日本をイメージした「和」テイストのブランドやお店、商品がありますよね。
この「華風」(勝手に命名、笑)も中国に根付いたら面白いのに。。。、と、
思って載せてみました。

写真では素材感が伝わらないのが残念です、凹凸させた素材ですが
特殊素材でしょうか。。。

昔から欧米から見た「東洋」と云うとことで「オリエンタル」なんて表現も
されていましたが、
そろそろ「和」の日本、「華」の中華、「朝鮮」の韓国と
云う文化面でのコンセプトで細分されてくる事に
期待したいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 華風デザインとは?:

« ファッショントレンドについて | トップページ | リアル店舗の潮流になれるか?体験型店舗について »