« 日帰りで南通へ | トップページ | OiOiとTHE PRiCE at Kita Senjiyu »

2013年3月12日 (火)

風が吹けば桶屋がもうかる=花粉対策メガネ

先週の土日の東京は風が強く、

今年初めて耳にした「煙霧」なるものまで登場した始末。
目に見えないほど小さい乾いた固体微粒子エアロゾル粒子)が空気中に浮いていて、
視程が妨げられている現象のことを云うらしく、例の黄砂なんかも「煙霧」に入る。
報道によればこの週末に発生した「煙霧」は中国大陸から飛来したものではなく、
日本の内陸から生じた塵や埃が巻き上げられたものによって引き起こされたそうだ。

日曜日は多摩川の土手をランニングしてましたが、
確かに視界が遮られる箇所がいくつか在りました。
東京でも外の運動に関して気を付けなければいけないんですね。

この時季、花粉症の方は大変です。
今年は例年の7倍もの威力だとか。。、
私は花粉症では無いこともあって、
周辺雑貨に関して余り詳しく有りませんが、
家族の症状がひどく、気の毒になって「花粉対策メガネ」の
代理購買を決めました。

先ず、PC用メガネ等のヒットを飛ばしたJINSでは
2013y03m12d_061739954
オンライン分の在庫はゼロ、しかも店頭分も…って
売れてるんですね。

うちのスタッフに勧めてもらったのが
花粉対策メガネの雄「スカッシィー」
2013y03m12d_062152390
名古屋眼鏡株式会社さんが展開しているメガネです。
上記以外にも色んな種類が出てるんでしょうが、
昨日会社帰りに渋谷の東急ハンズへ寄ってみたところ
花粉対策メガネコーナーの特設売り場のテーブルが
「空」の状態!
選ぶどころでは無い有様。。、
ただ呆然と立ち尽くしている間にも数人その売り場に立ち寄る人、絶えず。
って感じでした。
店員さんによると
この土日で「300本」も売ってしまい、
現在はここにあるだけ。(観たところ10本ほど)
数日もすればデザイン指定出来ないものの
商品補充は出来ると思います、との事。

これはそうとうな経済効果が有るのかと思いきや
少し調べてみると
第一生命経済研究所によれば
花粉症に関する経済的損失額は7549億円にものぼり、
花粉症に関し
た様々な機種などによる特需が639億円
とのことで差し引きはマイナス。


しかし毎年、解消出来ない気象現象として
何とか前向きに捉えられないものでしょうか。。、

ただ、症状の無い人間がいっても
あまり説得力がないか。。、(:笑

今日はこの辺りでやめておきます!







« 日帰りで南通へ | トップページ | OiOiとTHE PRiCE at Kita Senjiyu »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風が吹けば桶屋がもうかる=花粉対策メガネ:

« 日帰りで南通へ | トップページ | OiOiとTHE PRiCE at Kita Senjiyu »