« 中国の若い女の子に人気のGimmick Goods | トップページ | 中国男子専科_冬物決定版! »

2014年1月21日 (火)

春節前の上海の景色と2013年度中国GDP速報!

昨日は暦で云う「大寒」ここ東京も文字通りの寒さに覆われました。

さて、中国国家統計局は20日、2013年の国内総生産(GDP)の統計データを発表。
同年のGDPは56兆8845億元(1元は約17円)で、前年比7.7%増加。
人民日報の伝えるところによると
四半期別の増加率では、
第1四半期(1-3月)は7.7%増加、
第2四半期は7.5%増加、
第3四半期(7-9月)は7.8%増加、
第4四半期(10-12月)は7.7%増加。

産業別は、
第一次産業は5兆6957億元で同4.0%増加、
第二次産業は24兆9684億元で同7.8%増加、
第三次産業は26兆2204億元で同8.3%増加。

固定資産投資(農業を含まない)は43兆6528億元で、
名目増加率は前年を19.6%上回る
(物価要因を考慮した実質は19.2%増)。

社会消費財小売総額は23兆4380億元で、名目増加率は13.1%、
実質増加率は11.5%。
このうち一定限度額以上の企業(単位)の
社会消費財小売総額は11兆8885億元で同11,6%増加。

通年の輸出入額は4兆1603億ドルで同7.6%増加し、
このうち輸出は2兆2100億ドルで同7.9%増加し、
輸入は1兆9503億ドルで同7.3%増加し、
輸出から輸入を差し引いた貿易収支は2597億5千万ドルの黒字(1ドルは約104円)。

消費者物価指数(CPI)は同2.6%上昇し、
都市部は2.6%上昇、農村部は2.8%上昇だった。
都市部の平均個人所得は2万9547元で、
このうち都市部住民の平均可処分所得は2万6955元、
前年比名目増加率は9.7%、実質増加率は7.0%だった。

日本の報道誌では2年連続で8%割れと
安定成長に陰りと指摘しているところも有るようだが
こうして主要指標をみる限りは安定していると思います。


今日は、来週の春節を控えた
上海の景色をお届けしたいと思います。
Sc03834
卢蒲大桥もライトアップされてます。
最近、タクシー任せにしていると
このルートから上海市内に入ることが多いですね。
(以前は南蒲、扬蒲ルートが殆どでしたが。)

Sc03835
しかし、綺麗でした。

Sc03843
またまたIFCモールです。 (*´д`*) 笑

Sc03847
午年と云う事で金色の馬とは、。
中国らしい感じがします。

Sc03844
メインホール。

Sc03846
確か中国共産党のシンボルも馬でしたね。

Sc03850
DOLCE&GABBANAも春節を意識??


Sc03854
金茂と杯球金融と月。
上海でも寒空の中では綺麗に見えますね。

Sc03851
東方明珠も引き続きライトアップされてます。

Sc03855
ファストファッションの雄、H&Mもウィンドウに
しっかり”新年快乐” (新年オメデトウ)
店内は殆ど冬物SALEでしたが、ヴィジュアルは春。

Sc03857
正大廣場も前回はクリスマスで今回はお正月。
こうして観ると、正月ムード一杯の上海。

春節前の4日間でも陸路3億人は移動すると云う中国、
当オフィスの王くん、雷くん両名は河南省出身でして
彼らはチケットの関係から、28日のバス便で帰省するようです。

毎年思いますが日本の帰省ラッシュより、
スケールの大きさを感じてしまいます。

« 中国の若い女の子に人気のGimmick Goods | トップページ | 中国男子専科_冬物決定版! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春節前の上海の景色と2013年度中国GDP速報!:

« 中国の若い女の子に人気のGimmick Goods | トップページ | 中国男子専科_冬物決定版! »