« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月25日 (土)

新たな潮流となるかZOZOSUIT

日本にもようやく根付きそうなシッピングイベントの

BLACK FRIDAYとユニクロ「誕生祭」の

大盛況ぶりに沸くここ数日の中でも、
一番注目したいNEWSが飛び込んできました。
それはZOZOSUITです。
商品取扱い高2,120億円(2017年3月期)を誇る
ファッションECセールストップのZOZOTOWNの
PB化に向けた布石。

http://zozo.jp/zozosuit/

この取り組みは凄い!!

ファッション産業は、20世紀初頭からの
工業化、大量生産システムの構築に
沿って既製品を主軸として流通してきた。
ファッショントレンドを発信する、
パリコレを始めとした主要ランウェイ界でも
オートクチュールよりプレタポルテが主流。
近年では、ファストファッションと呼ばれる
ブランドも登場し、それまで高嶺の華だった
オシャレでさえ手軽に楽しめる時代となった。

今日でもフルオーダーやパターンオーダーと
いったパターンメイドは存在する。
が、手間暇が係る上にコスト高は否めない。
ファッションとは元来、身に付ける商品で、
自分の身体に合ってしかるべき。
効率と云う名の既製品に従って、
各メーカー、ブランドが提供する
サイズスペックを身にまとう事、約1世紀。
身につけるだけで、採寸してくれるこのスーツ。
大いに期待したい!!

例えば
袖パーツを長・普・短、見頃を太・普・細、
着丈を長・普・短とこれらの要素を組み合わせたって、
従来のXS,S,M,L,XL etc...よりは
細かな対応が出来るけど、
そんなレベルじゃないでしょう。
計測ポイントがどの位あって、
どんな商品が出来るのか楽しみです。

さぁ、採寸スーツを着るために
採寸しなくちゃ、、、。
なんて、落語のオチみたいな事を
考えつつ、無料配布されるスーツを
オーダーしました。
このZOZOSUITオーダー時に、
必要な情報は身長(センチ刻み)と、
体重(キログラム単位)、そして年齢です。
2017y11m25d_060846684
無料といっても、送料と支払い手数料は生じます。
当たり前だけど、「無料」、「無料」って
商品は無料って事なのでしょうが、
この辺りがどうも、、、。
あと、このスーツは本来\3,000の商品なんだと
この時分かりました。

さぁ、どの位の申し込みがあるのでしょう。
まず、デザイン、用途から想像すると
モノ凄いZOZOTOWNファン、
ファッション、テクノロジー好きで、
新しいモノ好きや私を含めた業界関係者に
限られるでしよう。

あくまで採寸目的で、外に着て歩けそう
じゃなかったですから、。
ZOZOTOWNの社長さんが着ていた画像も
まるでライザップの宣伝みたいな絵でしたしね。
世の中の女性にもきてもらおうと思ったら、
せめてカラーリングの種類とか揃っていた方が
良かったでしょうに。
しかし、素晴らしい取り組みです!
これこそが、ファッションのパーソナライズ化
21世紀ファッションビジネスの基となりそうな
出来事として要注目です。

http://shogyokai.jp/articles/-/91

2017年11月18日 (土)

【不易流行】フード文化とファッションについて3大銘店について

食べ物にはよく3大銘店と呼ばれる
世界が存在します。
Photo
そろそろ寒くなりましたね!
ってことになると、
煮込みでも食べたいなぁ、。

すると、東京3大煮込み店を挙げると
北千住の「大はし」、森下の「山利喜」
そして月島の「岸田屋」。
そこに門前仲町の「大坂屋」、立石の「宇ち多」を
入れると五大煮込み店と呼ばれるそうだ。

たい焼きもしかり。
人形町の「柳屋」、麻布十番の「浪花家総本店」、
四谷の「わかば」が東京三大たい焼と
呼ばれているようで各店の特徴は
1枚ずつ丁寧に焼き上げる製法が
共通している。
20170823_

でもって、日本蕎麦となると
店名ではなく系統なんて話しになって
「更科」、「藪」、「砂場」って
話しになる。
20170517__

人間の生理現象として
空腹になると、
「食べたい!」欲求が、
日に2~3回は生じるのに比べ
洋服はせいぜい日に1~2回。
朝、目覚めて何を「着ようかな」は
欲求ではなく、何か
身につけなければならない。
どちらかというと義務に近い感覚だ。

この欲求や義務と感じられる
感覚を楽しみに変えるのことが
グルメやオシャレだったりするのだろう。
洋服の世界でも欲しいですね、
庶民感覚で楽しめる3大銘店とか。
メンズシャツだと~、。
レディススカートは~。
みたいな。

しかし、男のグルメめぐり好きは
大勢居ますけど、熱心な女性は
少ないような気がします。
男は「食」に走って、
女性は「美」を極めるものなのでしょうか。

これも結局は、
オキシトシン(女性ホルモンの一種)と
テストステロン(男性ホルモンの一種)の
違いってことかもしれません。

では、皆さん良い週末を!

2017年11月14日 (火)

今、上野・御徒町周辺に注目したい!!

今、お仕事の関係で週イチペースで

通ってる「上野」。

昔は、上越、東北本線の終着駅だった

こともあって東京の北の玄関口なんて

呼ばれていた事もありました。

今日はそんな「上野」周辺の魅力を

少し紹介したいと思います。

日本を代表する文教施設の集積地"上野の杜"

先ずは何といっても上野恩賜公園!

Uenopark951206_1920_2
ここもお仕事で年4~6回は訪れますが広さは代々木公園くらいに東京国立博物館、

国立科学博物館、国立西洋美術館etc...とあります。

上野地区文化施設共通入場券という期間内に対象10施設の

常設展に¥2,000-で1回入場できるパスポートが発売されているようです。

(現在は終了、次回発売までお楽しみに!)

時代を映す鏡 !?アメヤ横丁

JR御徒町~上野駅までの高架線西側と

高架下約500メートルに約400店舗が集まる商店街。

この通称「アメ横」のアメって、戦後大陸から引き揚げた人が「飴」を

販売して好評を得たとか「芋あめ」を

売った店からといった飴説。

もう一つは、米国軍物放出品が

並べられた店が多かったことからの

アメリカ省略説。

Japan217883_1920

私の印象は後者の方ですが、

現在は以前に比べて衣料品を扱う店は

随分少なくなった印象です。

ケバブやファーストフード系のお店が

目立つのと外国人観光客は多いです。

老舗中田商店は営業してますが、

昔はもっと個性的なインポートショップがあったような気がします。

平日でも1日約10万人は

訪れるそうですから、

今やここも観光地ですね。

マスコミもこぞって報道する シャンシャン人気!

来月の一般公開が待ち遠しく思っている人も多いでしょう、

ご存知パンダの赤ちゃん!

(応募総数32万件の中からシャンシャンという名前にきまりました)

上野、御徒町周辺では、にわかパンダバブルで盛り上がっています。

先日、オープンした上野松坂屋店横の

PARCO_yaでもパンダモチーフを使った

限定商品やメニューなど

パンダ好きにはたまらない内容です。

パルコ新業態PARCO_yaについての

詳細はこちらから。

http://shogyokai.jp/articles/-/158

最期にもう一つ上野といえば

西郷隆盛像も立派なラウンドマークですね。

こちらは来年のNHK大河ドラマで放映されます。

https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/2000/265889.html

しばらく、上野、御徒町から目が離せません!!


2017年11月 4日 (土)

政治とファッョンについて

一昨日から来日しているトランプ大統領の愛娘の

イヴァンカ・トランプ大統領補佐官の映像が

連日TVで流れてます。

さすが、ファッションモデル!身長180cmと

絵になるなぁ~、と、関心しつつ場面場面で着替えられた

彼女のファッションに興味を抱いた方も多いかもしれません。

調べてみると、早速まとめていらっしゃる方がいました。

http://www.huffingtonpost.jp/2017/11/03/ivanka-fashion_a_23265502/

ご自身もブランドを立ち上げていらっしゃいますが、

現在は政治家である以上、公の場では着れないんでしょうね。

Miu Miuだそうです。

彼女の立ち上げた基金に日本政府は57億円供出って、。

供出額の根拠とか一般国民には理解出来ないのは

残念です。

さて、明日来日されるお父様の

スーツは、BRIONI(ブリオーニ)がお気に入りとは親子揃って

ファッションはイタリア製じゃないですか!!?

Trump2704264_1920

東京オリンピックの試合に使われるコースを、

あの世界ランキング2位の松山プロを従えて廻るとか、。

…。

日本でいま政治家とファッションをキーワードに考えると、

やはりこの人。

小泉進次郎衆議院員ですね!

この間の衆議院選挙でも話題になった緑のスカジャン!

選挙区の横須賀名産という理由から着ていたスカジャンは

老舗の東洋エンタープライズ(墨田区)

2017y11m04d_070300744

社製で作りもしっかりしています。

着用モデルは既に完売だとか、。

さすがすごい人気です。

そういえば、地元の鯖江産の

伊達メガネをかけていた女性防衛大臣も話題になっていましたね。

Inadatomomi4

人気の浮き沈みの激しさは芸能人以上かも知れない政治の世界。

注目度は高さから、良いイメージにも悪い印象にも

左右されてしまいます。

もっとお洒落な政治家さん達が増えてくれる事に期待したいです。

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »